• R&B SOURCE編集部

Playaのメンバーを加えた新生Dru Hill!Troy Taylorプロデュースのスロウ"What You Need"で再始動。

"Never Make a Promise"、"In My Bed"、"There Are the Times"など、数々の名曲を残してきた名R&BグループDru Hill。メンバー構成を新たにした新4人体制で、素晴らしいスロウ・ジャムを発表しました。

'96年に、Keith Sweat, Daryl Simmonsらのバックアップも受けてアルバム『Dru Hill』でデビューしたDru Hill。後にソロ・デビューするSisqóを中心に、結成時はNokio, Jazz, Woody Rockの4人で始動。デビュー・アルバムからは、Daryl Simmonsプロデュースのシングル曲"In My Bed"が全米シングル・チャート最高4位、同じくDaryl SimmonsDaryl Simmonsプロデュースのシングル曲"Never Make a Promise"が同チャート最高7位を記録し、名R&Bグループが次々と登場した'90年代のR&Bシーンにおいて、堂々の存在感を見せつけました。


Dru Hillは、これまでに4枚のスタジオ・アルバムを発表。最後のアルバムは'10年に発表した『InDRUpendence Day』ですが、'17年にはグループ初のクリスマス・アルバム『Christmas in Baltimore』をリリース。クリスマス・アルバムを除けば、今回のシングルは『InDRUpendence Day』以来の楽曲リリースとなりました。


デビューから今日までにメンバー・チェンジも繰り返され、デビュー時から在籍しているのはSisqóとNokioの2人。デビュー時からグループを支えてきたJazz、'08年からグループに加入したTaoは既に脱退。両者共にソロで活動をしています。新たに加わったメンバーは、Jawaan "Smoke" PeacockとBenjamin "Black" Bushの2人。名前を見てご存知の通り、Aaliyah, Ginuwineらの楽曲を手がけた故Static Majorと共に、R&BトリオPlayaのメンバーとして活動していた2人です。


Dull HillとPlayaの混合チームと化した新生Dru Hill。今回のシングルは、Trey Songzの才能を見出したプロデューサーTroy Taylorがプロデュース。K. Michelle『All Monsters Are Human』、Jacquees『King of R&B』の制作にも携わったTroy Taylorでしたが、近年Troy Taylorが手がけたグループ物では、Bluff Cityの傑作スロウ"Let Me Show You"が記憶に新しいですね。


全盛期のDru Hillに見劣りしないスロウ・ジャムの傑作が誕生。新生Dru Hillの今後の活躍が楽しみになる1曲ですね。

▶︎▶︎今回のシングルの 試聴 & 購入 はこちらから

【リリース情報】

Dru Hill (ドゥルー・ヒル) / What You Need


リリース: 2020.2.7

℗2020 Dru Hill, LLC / EMPIRE


トラックリスト

1. What You Need

☑️この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

▶︎今回のDru Hillのシングルに負けてません!Troy Taylorプロデュースの傑作Bluff City"Let Me Show You"も極上のスロウです!

▶︎Dru Hillが参加したKeith Sweatのアルバム『Dress To Impress』が素晴らしかった!

▶︎[ランキング]'90年代洋楽R&B YouTube再生回数TOP30!

145回の閲覧

今週の人気記事

Freak Meネタ
恩師はMJ
NJS新時代
平日予約は半額
SNSでRTの嵐
気分はリョータ
MJの隠し子?
Aaliyahネタ
90's カヴァー集
娘に捧げた曲
Show More

最新の記事

​​私達にできることは、

世界中の素晴らしい音楽を紹介する。

​ただそれだけです。

rnb source.png

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2020 rnbsource.com All Rights Reserved.