top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

ベテラン・アーティスト|あの洋楽R&Bシンガー達は今何してる?'90年代に活躍したレジェンドは、まだまだ現役です【Page 2】

更新日:6月11日

Jacci McGhee

If This World Were Mine (2018)

Keith Sweatが残した歴史的スロウ"Make It Last Forever"のデュエット役に抜擢されたJacci McGhee。


2010年代にはクラブ系の楽曲でボーカルを担当し、2018年に発表したシングル"If This World Were Mine"は、あの"Make It Last Forever"に勝るとも劣らない極上のR&Bスロウ。

 

Basic Black

Sunshine (2023)

Guyの弟分的だったニュー・ジャック・スウィング期の男性4人組グループBasic Blackが、2019年にアルバム『The Resurrection』を発表してR&Bシーンにカムバック。


グループの中心メンバーだったDarryl "Dezo" Adamsは2020年に死去したものの、グループは2023年にもアルバム『Autograph』をリリース。

 

3rd Storee

Get Back to Love Again (2019)

6人のメンバーが、繰り返しメンバー・チェンジを行いながら活動を続けてきた3rd Storee。


シングル"Get Back To Love Again"を2019年にリリースした時のメンバーは、Kevontay Jackson, D-Smoove, Jay-R, J'Son, Gavynの5人。



Public Announcement

One (2020)

R. Kellyと共に、'92年に『Born into the 90's』でデビューした5人組男性グループPublic Announcement。


オリジナル・メンバーは1人も残っておらず、2020年の時点でメンバーはFeloney Davis, Glenn Wright, Ace Watkins, Mar-Kの4人。

 

Christopher Williams

Not Conditional (2014)

Al B. Sure!の従兄弟として知られ、俳優としても活躍した伊達男Christopher Williams。


2014年に'90年代当時を思わせるアーバン・ソウル"Not Conditional"をリリースし、2018年発表のスロウ・ジャム"Proud 2 Long"もオススメ。

 

Gene Rice

I Wanna Be Your Man (2016)

'91年に[RCA Records]からアルバム『Just For You』をリリースした正統派R&BシンガーGene Rice。


デビュー時から変わらないロマンティックなR&Bを詰め込んだアルバム『G3』を2016年に発表し、シーンにカムバック。

 

 '90年代R&Bの関連記事





Comments


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page