top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Chucky Thompson▶︎▶︎メアリー・J. ブライジの成功を支えたプロデューサーの偉大なる功績。

更新日:2022年8月22日


chucky thompson R&B producer
Mary J. Blige, Faith Evansの成功を支えたプロデューサーChucky Thompson

Chucky Thompsonの広報担当者の報告により、コロナ・ウイルスの合併症によって2021年8月9日に53歳という若さでこの世を去ってしまった音楽プロデューサーのChucky Thompson。


ギター、ベース、ドラム、キーボードなど、あらゆる楽器を自在に操ったChucky Thompsonは、[Bad Boy Records]の創始者Sean Combsと共に、同レーベルの創成期からレーベルの看板プロデューサーとして活躍し、Mary J. Blige, Faith Evans, Usher, Mariah Carey, Soul For Realらの楽曲を手がけ、またThe Notorious B.I.G."Big Poppa"や、Nas"One Mic"といった、数多くのヒップホップ・クラシックも世に残しました。


Big Poppa

The Notorious B.I.G.

彼の数ある功績の中で最も高い評価を得たのが、メイン・プロデューサーとして制作を請け負ったMary J. Bligeのセカンド・アルバム『My Life』


第38回グラミー賞「Best R&B Album」にノミネートされ、また「Rolling Stone」が2003年に発表した「歴代最高のアルバム500選」にて第126位に選ばれた『My Life』でしたが、順風満帆とはいかなかったアルバム制作の過程において、Chucky Thompsonが手がけた"Be With You"のデモ音源がきっかけとなり、Mary J. Bligeの十八番「ヒップホップ・ソウル」とは違った角度からMary J. Bligeの魅力を引き出した、彼女の最高傑作の1つ。



My Life

Mary J. Blige

今回は、53歳という若さでこの世を去ってしまったChucky Thompsonが手掛けた、R&Bクラシックを振り返ってみました。


'90年代のヒップホップ/R&Bシーンの発展に大いに貢献した、最も偉大なプロデューサーの1人でした。

 

Mary J. Bligeの姉LaTonyaがバック・ボーカルで参加

1. You Bring Me Joy

Mary J. Blige


Mary Jane Girls"All Night Long"をサンプリングし、全米シングル・チャート最高39位

2. Mary J. Blige

Mary Jane (All Night Long)


元々はMary J. Bligeが歌う予定だった曲

3. Usher

Think of You



当初R&BグループTotalが歌う予定だった曲

4. Faith Evans

You Used To Love Me


Faith Evansが夫The Notorious B.I.G.に対して「家でこんな言葉をかけて欲しい」という願いを込めた1曲

5. Faith Evans

Soon As I Get Home


全米チャート16週連続1位を記録した名曲をChucky Thompsonがリミックス

6. Mariah Carey, Boyz Ⅱ Men

One Sweet Day (Chucky's Remix)


Chucky Thompsonの関連記事



P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page