top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Boyz Ⅱ Men▶︎▶︎歴史を作った、偉大すぎる「3つのバラード」


Boyz 2 men 偉大 バラード
歴史を作ったBoyz Ⅱ Menの偉大なるバラード

人種、文化、国籍といった、あらゆる枠を次々と超えてしまった、その圧倒的なボーカル力と、あまりにも美しいハーモニーから「キング・オブ・ハーモニー」の異名を取る、史上最高のボーカル・グループBoyz Ⅱ Men。


これまでに2枚のアルバムが全米アルバム・チャート1位を制し、5曲のシングルが全米シングル・チャートを1位を達成、そして4度グラミーを受賞するなど、キャリアの中で残してきた結果も圧倒的。


全米アルバム・チャート1位

・II (1994)

・Evolution (1997)


全米シングル・チャート1位

・End of the Road (1992)

・I'll Make Love to You (1994)

・On Bended Knee (1994)

・One Sweet Day (1995)

・4 Seasons of Loneliness (1997)


グラミー賞

・CooleyHighHarmony「Best R&B Performance By A Duo Or Group With Vocal」(1992)

・End of the Road「Best R&B Performance By A Duo Or Group With Vocal」(1993)

・I'll Make Love to You「Best R&B Performance By A Duo Or Group With Vocal」(1995)

・Ⅱ「Best R&B Album」(1995)


そんなBoyz Ⅱ Menの功績を振り返る際に、必ずと言っていいほど名前があがる3曲のバラード。


歴史を作ったこの堂々たる記録は、あまりにも偉大でした。

 

全米チャート13週連続1位

End of the Road ('92)

Boyz Ⅱ Men

それまでElvin Presleyの"Hound Dog"と"Don’t Be Cruel"のダブルA面シングルが保持していた、全米シングル・チャート11週連続1位の記録を抜き、当時の最長記録となる同チャート13週連続1位という快挙を達成した歴史的バラード。


しかし、当時Boyz Ⅱ Menが所属していた[Motown Records]はこの曲を全く好んでいなかったようで、彼らのデビュー・アルバム『Cooleyhighharmony』('91)のファースト・エディションに"End of the Road"は収録されないという結果に。


その後Eddie Murphy主演映画「Boomerang」('92)のサウンドトラックに収録されたことがきっかけでこの曲は爆発的ヒットを記録し、アートワークも一新した『Cooleyhighharmony』('93)のセカンド・エディションに収録されるという形になりました。


ちなみに、Boyz Ⅱ MenのメンバーNathan Morrisも当初"End of the Road"が好きじゃなかったと告白しています。

 

全米チャート14週連続1位

I'll Make Love to You ('94)

Boyz Ⅱ Men

"End of the Road"が、脅威の全米シングル・チャート13週連続1位という偉業を達成するも、同年にWhitney Houstonが発表した"I Will Always Love You"が同チャート14週連続1位を記録し、"End of the Road"の記録は更新されることに。


しかし、その2年後にBabyfaceが作詞作曲を担当した"I'll Make Love to You"が、Whitney Houstonの記録に並ぶ同チャート14週連続1位を達成。


この曲は、Boyz Ⅱ Menが初めて全米アルバム・チャートを制したセカンド・アルバム『II』のリード・シングルでした。

 

全米チャート16週連続1位

One Sweet Day ('95)

Boyz Ⅱ Men

"I'll Make Love to You"のリリースから約1年後の'95年11月に、Mariah Careyとのデュエット・ソング"One Sweet Day"を発表したBoyz Ⅱ Men。


この曲は、Boyz Ⅱ MenとMariah Careyの両者にとってキャリア最長となる、脅威の全米シングル・チャート16週連続1位という歴史的快挙を達成。


「いつかあなたと天国で会えるんだから」と歌うこの曲は、同年1月に病死したC+C Music FactoryのDavid Coleに捧げられた曲で、同氏はMariah Careyの"Emotions"を手掛けるなど、予てよりMariah Careyと親交の深い人物でした。

 
Boyz Ⅱ Menの関連記事



タグ:

Comments


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page