• R&B SOURCE編集部

NJSグループBasic Blackが復活!珠玉のナンバーを詰め込んだアルバム『The Resurrection』で堂々のカムバック。

最終更新: 7月7日

ニュー・ジャック・スウィング生みの親Teddy Riley率いるGuyの弟分的なグループとして知られるBasic Black。予てから再始動の噂もあっただけに、これはファンには嬉しい再出発。

Guyと共にニュー・ジャック・スウィングを盛り上げたBasic Blackが、アルバム『The Resurrection』をリリース。

Teddy Rileyのマネージャーを務めていたことでも知られるGene Griffinのバックアップを受け、'90年にアルバム『Basic Black』で[Motown Records]からデビューしたBasic Black。メンバーは、Basic Blackと同じくGene Griffinが関与したグループARBのメンバーとしても活動したDarryl "Dezo" Adamsを中心に、Kelvin Bradshaw, Lloyd Turner, Walter "Mucho" Scottの4人で結成。

デビュー・アルバムに収録されたニュー・ジャック・スウィング・トラック"Nothing But A Party"、"What Ever It Takes"、Pete Rock & C.L Smoothが参加した"She's Mine"などが彼らの代表曲として知られ、いずれもGene Griffinがメイン・プロデューサーとして関与し、3曲共にシングルカットもされました。Teddy Riley率いるGuyの弟分的なグループとして注目されましたが、結局は1枚のアルバムを残しグループの活動はフェード・アウト。

その後、Darryl "Dezo" Adamsと、Riff"Judy Had A Boyfriend"、Blackgirl"90's Girl"の制作にも関与したWalter "Mucho" Scottの2人を中心に、R&Bグループ911を結成。Teddy Rileyのサポートを受け大々的にデビューする予定でしたが、結果的に911もビッグ・ヒットには至らず('18年に911の未発表アルバム『The Pressure』が日本限定で全世界初の公式リリース)。

結果として1枚のアルバム・リリースで終わってしまいましたが、R&Bファン達の記憶に大きなインパクトを残せたBasic Black。そんなBasic Blackが突如ニュー・シングル"Always"を発表したのは'19年5月のこと。アートワークに写るメンバーは、Kelvin Bradshawと、SpecことLloyd Turnerの2人がオリジナル・メンバーとして参加していますが、残念ながらDarryl "Dezo" AdamsとWalter "Mucho" Scottの2人は本シングルには不参加。残りの2人はソロでの活動歴を持つAnthony Dupree, Sean Black Jonesが新メンバーとして加入した模様で(@boozytigerさん、情報ありがとうございます)、新メンバーを迎えた新たな4人体制での再スタートとなりました。

復活シングル"Always"は、Basic Blackの真骨頂であるニュー・ジャック・スウィングではなく、今日風なオーセンティックなスロウ・ジャムとなりましたが、続けてリリースされたシングル"The Anthem feat. Idris Noah & Dollar Roc"は、冒頭にスクラッチを組み込んだオールド・スクールなテイストのスウィング・ビートとなっており、Basic Blackの人気を再燃させそうな1曲に。 フューチャリングにクレジットされているIdris Noahは、Basic Blackと同様にGene Griffinがメイン・プロデューサーを務めたアルバム『The Hard And Soft』を残したARBのメンバーで(当時の名義はIdris Muhammad)、Basic Blackのシングル"Nothing But A Party"のラップも担当していた人物。もう1人のDollar Rocは、現在Basic BlackのライヴDJを担当している人物とのこと。曲中にMichael Jackson"Remember The Time"のフレーズを歌うのもニュー・ジャック・スウィング・ファンを楽しませる演出ですね。

シングル2曲を収録したアルバムの内容は、"The Anthem feat. Idris Noah & Dollar Roc"以外のナンバーはスロウ、ミッド系トラックが大半ですが、中でも特にオススメなのが"Good Lovin'"。デビュー時には表現出来なかったであろう、いぶし銀のアーバン・ソウルで、この1曲だけでも試聴する価値は大。

ちなみに、残念ながら現在グループから離れてしまったBasic Black結成時の中心メンバーの1人Walter "Mucho" Scottは、同じくBasic Blackの元メンバーDarryl "Dezo" Adamsと共に'90年代中期にR&Bグループ911を結成し、911が近年再始動するとWalter "Mucho" Scottが語っていましたが、結局Darryl "Dezo" Adamsがその誘いを断ったそうで、現時点では911の再始動は無くなったそうです。 その代わりでしょうか、Walter "Mucho" Scottはソロでも活動しているシンガーJre Riley、Ty Stilesと共にBLacKmaLeという新ユニットを結成。BLacKmaLeのアルバム・リリースも控えているようですよ。

▶︎▶︎今回のアルバムの 試聴 & 購入 はこちらから

【リリース情報】

Basic Black (ベーシック・ブラック) / The Resurrection


リリース: 2019.8.14

℗2019 1270512 Records DK


トラックリスト

1. The Resurrection

2. The Anthem feat. Idris Noah & Dollar Roc**

3. Always

4. Lost in Lust

5. Twilight Zone

6. Shelter**

7. Off My Mind

8. Right Here

9. Good Lovin'**

10. Everytime

**オススメ曲

☑️この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

▶︎Basic Blackの元メンバーで結成されたR&Bグループ911の未発表アルバムが全世界初リリース!

▶︎これ知ってる?'90年代に密かに作られていた極上New Jack Swingアルバムが遂に世界初解禁!

781回の閲覧

今週の人気記事

Freak Meネタ
恩師はMJ
NJS新時代
平日予約は半額
SNSでRTの嵐
気分はリョータ
MJの隠し子?
Aaliyahネタ
90's カヴァー集
娘に捧げた曲
Show More

最新の記事

​​私達にできることは、

世界中の素晴らしい音楽を紹介する。

​ただそれだけです。

rnb source.png

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2020 rnbsource.com All Rights Reserved.