• R&B SOURCE編集部

Angel▶︎▶︎並外れた'90年代R&B愛。彼が「'90年代R&B」にこだわる理由とは?

最終更新: 2020年12月24日


止まらない'90年代R&B愛

R. Kelly"Bump N' Grind"をオマージュした"Nothing Wrong"。


Jade"Don't Walk Away"のトラックをサンプリングした"Fvxk With You feat. Rich Homie Quan"。


Kut Klose"Get Up On It"ネタの"Hop On feat. Stefflon Don"。


これまでに'90年代R&Bを借用した楽曲を次々と発表してきたUK R&BシンガーのAngel。


'90年代R&B使いのキャッチーなアプローチが話題を集め、Miguel, Ro Jamesらが所属する[ByStorm Entertainment]と契約。


今、最も勢いのあるR&Bシンガーの1人ですね。


Angel (エンジェル)

Nothing Wrong

Angelが'90年代R&Bにこだわる理由とは

[Island Records]からデビューしたAngelは、デビュー・アルバム『About Time』を2013年にリリース。


Ariana Grande"Piano"を手がけたParker Ighileがプロデュースしたハードコアなアップ・ビート"Wonderful"が全英シングル・チャート最高9位を記録し、アルバム自体も全英アルバム・チャート最高33位を記録するなど、デビュー・アルバムとしては上々の結果。


しかし、Angel自体はこのアルバムの出来自体に納得していなかったようです。


正直な話、色々な人の意見を聞かなくちゃいけなくて、俺にとっては妥協の連続だった


アーティストの方向性とレーベル側の意向が食い違い、対立することはこの業界の常。


しかし、あくまで自分の表現方法を貫きたいAngelは、2016年リリースのEP『Her』、そして2018年リリースのアルバム『Woman』にて、'90年代R&Bを積極的に取り入れたアプローチを試みました。


今、'90年代のサウンドがクールでレトロって言われているけど、俺にとっては特別新しいとは感じていない。音楽シーンは常にサイクルがあるから、'90年代の文化がリヴァイヴァルしていることはとても嬉しいよ。


俺は'90年代に育ったから、あの時代の自然なヴァイブスを持っていることはとてもラッキーさ。SWV, Jodeci, Mint Condition, 2Pacなどの音楽を聴いて育ったから、彼らのDNAが自分の中に組み込まれている。


俺が育った時代は、音楽で最もエキサイティングな時代だった。だから、俺が表現したい音楽は自然とそうなるんだよ


Angelのアルバム『Woman』には、記述のR. Kelly"Bump N' Grind"オマージュ曲"Nothing Wrong"を筆頭に、Faith Evans, K-Ci & JoJoらの名曲をサンプリングした楽曲も収録されています。


Angel

Woman



関連記事

Bobby V.が、Babyfaceの"Soon As I Get Home"をカヴァーした理由とは?

「"Every Little Step"の一部は、Ralph Tresvantが歌った」Bobby Brownの元マネージャーが激白。

「誰にも公開したことがない」幻のNJSがあった。Jason Hallidayの未発表アルバム、果たしてその内容は?

▶︎TOPICS

1
2

▶︎R&B

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

About         Privacy Policy

 © 2021 rnbsource.com All Rights Reserved.

人生を変える1曲を届けたい