• R&B SOURCE編集部

Alvin Garrett▶︎▶︎Zappを迎えた"Ms. Perfection"が文句無しの完成度。実は彼、Joeのあの曲を手がける実力派です。


Zappを迎えた豪快なアーバン・ファンク

"Computer Love"、"Be Alright"など、タイムレスな名曲を残してきたZappは、故Roger Troutmanを中心に'70年代に結成されたファンク・バンド。


そんなZappを迎えた豪快なアーバン・ファンク"Ms. Perfection"が、密かに話題を集めています。


ヴォーカルを担当するのは、シンガー/ソングライターのAlvin Garrettです。


Alvin Garrett (アルヴィン・ギャレット)

Ms. Perfection feat. Zapp

Alvin Garrettって何者?

Alvin Garrettは、人気オーディション番組「American Idol」の優勝者Ruben Studdardを師とし、Joeのアルバム『Doubleback: Evolution of R&B』からのシングル曲"I'd Rather Have a Love"を手がけたことでも知られるシンガー/ソングライター。


Joeの他にも、PJ Morton, Johnny Gillらにも楽曲提供を行い、また第54回グラミー賞「Best Gospel Album」にノミネートされたTrin-I-Tee 5:7のアルバム『Angel & Chanelle』収録曲”Bring Your Praise”を手がけたのもこのAlvin Garrettなんです。


Joe (ジョー)

I'd Rather Have a Love

ソロ・アルバム『Expose Yourself』には極上のR&Bスロウが充実

ソングライターとしての裏方のイメージが強いAlvin Garrettでしたが、2012年にアーティストとしての才能を解放すべくソロ・アルバム『Expose Yourself』を発表。


Joe, Avant, Tank辺りを思わせる最高にセクシーなR&Bを詰め込んだ内容で、特に"Never Gonna Find"、"Expose Yourself"などのスロウ・ジャムの完成度は格別です。


また、Noel Gourdinのアルバム『Fresh: The Definition』に収録された"Puppet"のカヴァー曲も収録されていますが、こちらはAlvin GarrettがNoel Gourdinに楽曲提供した楽曲なので、Alvin Garrettによるセルフ・カヴァーという形になりました。


Alvin Garrett

Expose Yourself



関連記事

Joeが手がけた幻のスロウ"Black Rose"。歌うのは、Santanaの大ヒット曲に参加していたあのR&Bデュオです。

Joeが残したR&Bスロウの超名曲"I Wanna Know"は、『All That I Am』に収録される予定だった。

まるでJoeのような正統派アーティストBrian B-Flat Cook。実は彼、R&BグループNextと繋がりの深いアーティストなんです。

RANKING

元祖セクシーR&B
R&Bランキング TOP20
引退を考えていた
隠れた名曲を探せ
アリアナのメロウR&B
90年代に拘る理由は?
R&Bは死んでいない
幻のNJS
イントロのアレって?
変態...でも、天才。
Show More

NEW ARRIVAL

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

About         Privacy Policy

 © 2021 rnbsource.com All Rights Reserved.

人生を変える1曲を届けたい