top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

After 7▶︎▶︎都会的で、優雅で、紳士的。アフター7が歌う、最高級の大人R&B。

更新日:2021年8月28日


After 7が歌う、最高級の大人R&B

アーティスト名の通り、夜の7時以降の優雅な時間帯に聴きたい、ラグジュアリーなR&Bを歌い続けるベテランR&BグループAfter 7。


Babyfaceのサポートを受けて、Babyfaceの実兄弟にあたるKevonとMelvinのEdmonds兄弟、そしてKeith Mitchelの3人で結成され、'89年にアルバム『After 7』でデビューし、'92年に『Takin' My Time』、'95年に『Reflections』と、デビューから6年の間に3枚のアルバムをリリース。


『Reflections』のリリース以降は徐々に活動が縮小していきましたが、2000年代に入りMelvin Edmondsの代わりに、彼の実息であるJason Edmondsがメンバーに加わりAfter 7は再始動。


そして2016年、グループにMelvin Edmondsも戻り、初の4人体制で実に20年以上ぶりとなるアルバム『Timeless』を発表(2019年にMelvin Edmondsは他界。享年64歳)。


Timeless (2016)

After 7

『Timeless』のリリース後、Jason Edmondsがグループから抜けて新メンバーにDanny McClainが加入し、Kevon Edmonds, Keith Mitchell, Danny McClainという3人の新体制になったAfter 7。


メンバー・チェンジを繰り返しながらも、デビュー時から変わらない都会的で大人な世界観を演出し続け、紳士淑女から愛される正統派グループですね。


ちなみに、After 7というグループ名は電話のメッセージ録音機からヒントを得たようで、録音機のメッセージを消した後に流れる「After 7 seconds, phone will automatically...」というアナウンスからネーミングしたグループ名とのことです。


今回は、R&BグループAfter 7が歌う、都会的で洗練された極上のR&Bをピックアップしてみました。

 

1. Ready or Not (1989)

After 7


2. Can't Stop (1989)

After 7


3. One Night (1989)

After 7


4. 'Til You Do Me Right (1995)

After 7


5. I Want You (2016)

After 7


6. Runnin' Out (2016)

After 7


7. Too Late feat. David Edmonds, Babyface (2016)

After 7


8. No Place Like You (2021)

After 7


9. Tomorrow Can Wait (2021)

After 7

関連記事

P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page