[REVIEW]Adrian Marcel (エイドリアン・マーセル) "NoWhere"

人生を変える1曲を、アナタに届けたい

  • R&B SOURCE編集部

[REVIEW]Adrian Marcel (エイドリアン・マーセル) "NoWhere"


リリース情報

Adrian Marcel (エイドリアン・マーセル)

"NoWhere"


リリース: 2020.4.3

℗2020 Third Voice Music Group

Raphael Saadiqのバックアップを受け、2013年に『7 Days of Weak』でデビューしたAdrian Marcel。


近年はヴォーカリストとしてのみならず、'70年代〜'80年代にかけて活躍したソウル・バンドSwitchのリード・ヴォーカリストBobby DeBargeの生涯を描いた「The Bobby DeBarge Story」に役者として出演するなど、マルチに活躍の場を広げています。


今回リリースしたシングルは、Ne-Yo, Leven Kaliらの楽曲を手がけるTyler RohnプロデュースのフューチャーR&B。近未来的なスタイリッシュでセクシーな質感は、夜ドライヴのBGMに最適だと思います。

関連記事: セクシーR&B"Blind"が素晴らしい!Adrian Marcelのデビュー・アルバム『GMFU』は要チェック。

トラックリスト

1. NoWhere


59回の閲覧
チルアウト・ソング特集
"Say So"の人気が爆発
エロいPV特集
お洒落な洋楽特集
日本のR&B
スロウ・バラード特集
'90年代R&Bの名曲
この曲で踊りたい
韓国のR&B
ランキングTOP20
Show More

––– 私たちにできること

世界中の素晴らしい音楽を紹介する

​ただそれだけです

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2020 rnbsource.com All Rights Reserved.