[年代別ヒット曲]1992年にリリースされた洋楽R&Bの名曲 13選!

Weekly Recommend

お宝R&B特集

https://www.rnbsource.com/post/rare-rnb

  • R&B SOURCE編集部

[年代別ヒット曲]1992年にリリースされた洋楽R&Bの名曲 13選!

最終更新: 2月2日


☑️この記事はこんな人向け

▶︎年代別のR&Bのヒット曲を知りたい

▶︎昔の名曲を聴きたい

年代別に過去のヒット曲をピックアップ。


今回は1992年にリリースされた楽曲を振り返ってみました。


1992年は、あの女性R&Bグループや、あの女性アーティストがアルバム・デビューを飾った年でした。

TLC

What About Your Friends

現在に続く女性R&Bグループのパイオニア的存在だったTLC。


そんなTLCは'92年にアルバム『Ooooooohhh... On the TLC Tip』でデビュー。


ニュー・ジャック・スウィングを取り入れた最高に跳ねたビートで大ウケし、全米シングル・チャート最高7位を記録しました。

TLC

Baby-Baby-Baby

同じくTLCのデビュー・アルバム『Ooooooohhh... On the TLC Tip』に収録されたシングル曲"Baby-Baby-Baby"。


こちらは'90年代を代表するヒット曲の請負人Babyface, L.A. Reidのタッグが手がけた、TLCの代表曲の1つとして今なお多くのファンに愛されています。

Hi-Five (ハイ・ファイヴ)

She's Playing Hard To Get

Teddy Rileyがプロデュースした"I Like The Way (The Kissing Game)"で知られるHi-Five。


こちらも"I Like The Way (The Kissing Game)"タイプの甘いスウィング・ビートで、Hi-Fiveの人気曲の1つです。

Michael Jackson (マイケル・ジャクソン)

Remember the Time

ニュー・ジャック・スウィング生みの親であるTeddy RileyがプロデュースしたMichael Jacksonの傑作。


公開されたMVは9分を超える長さで、まるで短編映画を見ているかのようなヴォリューム感でした。

Babyface (ベイビーフェイス)

Give U My Heart feat. Toni Braxton

Eddie Murphy主演映画「Boomerang」のサウンドトラックに収録された1曲。


大御所Babyfaceのサポートを受け、この曲でToni Braxtonはデビューしました。

SWV

I'm So Into You

TLCと並び、'90年代のR&Bシーンを大いに盛り上げた女性R&Bグループの代表格SWVも'92年にデビュー。


今日に至るまで、多くのアーティスト達にカヴァーされ続けているSWVのキャリア初期のクラシック。

SWV

Right Here (Human Nature Radio Mix)

SWVの楽曲の中で最も人気の高い1曲と言えばやっぱりこの曲でしょう。


オリジナル・ヴァージョン以上に人気を集めたのが、Michael Jackson"Human Nature"との見事な融合を実現させた"Right Here (Human Nature Radio Mix)"でした。


しかし、当のメンバー達はこのリミックス・ヴァージョンのアイデアに賛成していなかったとか。


若かりし頃のPharrell Williamsも参加していることでも有名な1曲ですね。

SWV

Anything

同じくSWVの人気曲として多くのファンに愛され続ける"Anything"。


SWVのデビュー・アルバム『It's About Time』からのシングル曲でした。

Mary J. Blige (メアリー・J・ブライジ)

You Remind Me

'92年は、「クイーン・オブ・ヒップホップ・ソウル」ことMary J. Bligeのデビュー年でもありました。


このシングルで全米シングル・チャート29位を記録し、その名を音楽シーンへと刻むこととなりました。

En Vogue (アン・ヴォーグ)

Give It Up, Turn It Loose

En Vogueの楽曲の中で、最も聴きやすくキャッチーな1曲と言えばこの曲ではないでしょうか。


彼女達の他のヒット曲に負けず全米シングル・チャート最高15位を記録し、しっかりと結果も残しました。

Boyz Ⅱ Men (ボーイズⅡメン)

End Of The Road

Boyz Ⅱ Menの伝説はここから始まった。


全米シングル・チャート13週連続1位という当時の記録を塗り替え、R&B史に残るスロウ・ジャムとして今なお多くのファンに愛され続けています。

Bobby Brown (ボビー・ブラウン)

Humpin' Around

ニュー・ジャック・スウィングのキングBobby Brownが、ニュー・ジャック・スウィングのムーヴメントをまだまだ終わらせないと言わんばかりに、最高に跳ねたスウィング・ナンバーを'92年にリリース。


L.A. Reid, Babyface, Daryl Simmonsの豪華制作チームによるプロデュース曲でした。

Shai (シャイ)

If I Ever Fall In Love

非の打ち所がない美しいコーラス・ワークを武器とした正統派コーラス・グループShai。


決して一発屋グループではありませんでしたが、このシングルは全米シングル・チャート最高2位を記録しShai最大のヒット曲となりました。

☑️この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

▶︎[年代別ヒット曲]1990年にリリースされたR&Bの名曲特集!

▶︎[年代別ヒット曲]1991年にリリースされたR&Bの名曲特集!

▶︎[年代別ヒット曲]1993年にリリースされたR&Bの名曲特集!

▶︎[年代別ヒット曲]1994年にリリースされたR&Bの名曲特集!

▶︎[年代別ヒット曲]1995年にリリースされたR&Bの名曲特集!

▶︎▶︎[まとめ]

1992年は、TLC, SWV, Mary J. Bligeという今なおシーンの最前線を走り続ける女性アーティスト達がデビューした年となりました。


特にMary J. Bligeの登場によって、これまで主流だったニュー・ジャック・スウィングのサウンドから、R&Bシーンのトレンドが大きく変わり始めることとなりました。

48回の閲覧
チルアウト・ソング特集
極上の癒しの時間を
'90年代R&Bの名曲
歴史的ヒット曲ばかり
"Say So"の人気が凄い
今、大流行中
スロウ・バラード特集
名曲揃いです
日本のR&Bの名曲特集
世界に誇るクオリティ
韓国のR&B
これが韓国の実力
新曲を最速でチェック
お洒落な洋楽特集
極上メロウR&B特集
R&B初心者にもオススメ
あのヒップホップ使い
どの曲も素晴らしいアイデア
この曲で踊りたい
ダンサー向けの洋楽
Show More
次のブレイクは誰?
今年はこの人が売れる
エモい洋楽R&B特集
心にしみる感動の名曲
今年こそ痩せる
ダイエットを応援
元気が出る洋楽
偉人の名言を添えて
アップテンポな洋楽特集
テンション上がります
デートで使える洋楽
最高のセクシーR&B
Show More
愛、周りに与えてる?
歌姫のメッセージ・ソング
遂にデビュー作完成
歌の上手さは別格
洗練 フューチャーR&B
夜が似合う1曲
Soul For Realの新曲
コロナへの対策推進曲
豪華コラボ、遂に
モダン・レトロの傑作
セクシーR&Bの到達点
Usherが認めた才能
Show More

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2019 rnbsource.com All Rights Reserved.

  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram