• R&B SOURCE編集部

今さら人に聞けない'90年代R&B!これだけは押さえたい名曲 24選[男性グループ編]②

最終更新: 4月19日


10. Dru Hill (ドゥルー・ヒル)

In My Bed

Sisqóを中心に実力派ヴォーカリスト達が揃ったDru Hill。


デビュー・アルバムからのシングル曲で、全米シングル・チャート最高4位を記録したDru Hillの代表曲。


Daryl Simmonsプロデュースの極上スロウでした。

11. Intro (イントロ)

Ribbon In The Sky

他を圧倒する見事なまでのコーラス・ワークで実力直球勝負したIntro。

ご存知Stevie Wonder"Ribbon In The Sky"のカヴァー曲。

'90年代のR&Bシーンでは、カヴァー曲がそのアーティストの代表曲になる、ということもザラでしたね。

12. Silk (シルク)

Freak Me

Keith Sweatのバックアップでデビューした正統派R&BグループSilk。

全米シングル・チャート1位を記録したR&B史に残る名スロウです。

13. Tony! Toni! Toné! (トニー・トニー・トニー)

Anniversary

ソロでも大活躍のRaphael Saadiqが在籍していたR&BユニットTony! Toni! Toné!。

タイトル名通り「記念日」を祝う甘いラヴ・ソングで、当時全米シングル・チャート10位を獲得したTony! Toni! Toné!の代表曲の1つですね。

14. H-Town (H・タウン)

Knockin' da Boots

Dino, ShazamのCooner兄弟に、G.I.を加えた3人構成のR&BユニットH-Town。

Jodeci系譜のこの濃厚なスタイルで大ブレイク。

中心メンバーのDino没後、現在はデュオ体制で活動しており、2015年にはデュオ体制でアルバム『Child Support』もリリースしました。

15. Next (ネクスト)

Too Close

'97年にアルバム『Rated Next』でデビューした3人組R&BグループNext。

"Hip Hop Hooray"などのヒットで知られるヒップホップ・グループNaughty By NatureのKay Geeがプロデュースした最高に気持ち良いスムースR&B。

全米シングル・チャート1位を獲得したNext最大のヒット曲です。

16. LSG

Curious feat. LL Cool J, Busta Rhymes & Lil' Kim

Gerald Levert, Keith Sweat, Johnny Gillというあまりにも豪華な3人で結成されたスーパー・ユニットLSG。

'80年代に活躍したファンク・バンドMidnight Starの代表曲"Curious"のカヴァー曲。

しかもゲストにLL Cool J, Busta Rhymes, Lil' Kimという豪華ラッパーが参加するという文句なしの演出。

17. Jagged Edge (ジャギッド・エッジ)

Promise

デビューした時点で既に確固たるスタイルが確立されていたJagged Edge。


多くの名曲を残してきたJagged Edgeですが、彼らの人気No.1曲と言えやはりこの曲でしょうか。

18. Troop (トゥループ)

Spread My Wings

'89年の年末にシングル・リリースされたTroopの代表曲。


Chuckii Bookerがプロデュースした清涼感のあるニュー・ジャック・スウィングでした。



▶︎次のページに進む

◀︎前のページに戻る

関連記事: YouTubeで振り返る、ちょっとマイナーな'90年代R&B特集。

168回の閲覧

今週の人気記事

Freak Meネタ
恩師はMJ
NJS新時代
平日予約は半額
SNSでRTの嵐
気分はリョータ
MJの隠し子?
Aaliyahネタ
90's カヴァー集
娘に捧げた曲
Show More

最新の記事

​​私達にできることは、

世界中の素晴らしい音楽を紹介する。

​ただそれだけです。

rnb source.png

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2020 rnbsource.com All Rights Reserved.