top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

R&Bランキング|決定版。1位はどの曲?'90年代洋楽ベスト30 - page 2

更新日:2月19日

24位

Fantasy (1995)

Mariah Carey

Mariah Carey通算5枚目のスタジオ・アルバム『Daydream』からのシングル曲。女性ラッパーLatto"Big Energy"の元ネタとしてもお馴染み。


全米シングル・チャート

1位


全米R&B/ヒップホップ・ソングス・チャート

1位


'95年ビルボード年間シングル・チャート

7位


グラミー・ノミネート

第38回「Best Female Pop Vocal Performance」

 

23位

All My Life (1998)

K-Ci & JoJo

元々はK-Ci & JoJo用の曲ではなく、別の女性アーティストの為に作ったという"All My Life"。全米シングル・チャートを制したK-Ci & JoJoの最高傑作。


全米シングル・チャート

1位


全米R&B/ヒップホップ・ソングス・チャート

1位


'98年ビルボード年間シングル・チャート

7位


グラミー・ノミネート

第41回「Best R&B Performance By A Duo Or Group With Vocal」



22位

Heartbreak Hotel feat. Faith Evans, Kelly Price (1998)

Whitney Houston

元々はTLCのアルバム『Fanmail』用に作られた楽曲。Monica"Before You Walk Out of My Life"などを手掛けたSoulshock & Karlinがプロデュースを担当。


全米シングル・チャート

最高2位


全米R&B/ヒップホップ・ソングス・チャート

1位


'99年ビルボード年間シングル・チャート

4位


グラミー・ノミネート

第42回「Best R&B Performance By A Duo Or Group With Vocal」

 

21位

Always Be My Baby (1996)

Mariah Carey

"Fantasy"と同じアルバム『Daydream』からのシングル曲。Xscape, Jagged Edgeらを輩出したレーベル[So So Def]の創始者Jermaine Dupriがプロデュースを担当。


全米シングル・チャート

1位


全米R&B/ヒップホップ・ソングス・チャート

1位


'96年ビルボード年間シングル・チャート

5位


グラミー・ノミネート

第38回「Best Female R&B Vocal Performance」

 

20位

I Wanna Sex You Up (1991)

Color Me Badd

デビュー・アルバム『C.M.B.』からのリード・シングル。Bell Bev DeVoe"Poison"を手掛けたDr. Freezeがプロデュースを担当。


全米シングル・チャート

最高2位


全米R&B/ヒップホップ・ソングス・チャート

1位


'91年ビルボード年間シングル・チャート

2位


グラミー・ノミネート

第34回「Best R&B Performance By A Duo Or Group With Vocal」

 

19位

Waterfalls (1995)

TLC

'94年リリースのセカンド・アルバム『CrazySexyCool』からのシングル曲。「Billbaord」が選ぶ「最も偉大なガール・グループ・ソング TOP100」の第10位に選出。


全米シングル・チャート

1位


全米R&B/ヒップホップ・ソングス・チャート

最高4位


'95年ビルボード年間シングル・チャート

2位


グラミー・ノミネート

第38回「Record of the Year」

第38回「Best Pop Performance By A Duo Or Group With Vocal」

 

'90年代R&Bの関連記事







Comments


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page